共働きなのに家事・育児をしない夫へのストレスが溜まり過ぎている件。

共働きなのに家事・育児をしない夫へのストレスが溜まり過ぎている件。

タイトルの通り、愚痴です。

荒れてます。

f:id:popopopopotato:20170805004352p:plain

共働きって書いていますけれど、専業主婦の方の多くも抱えているストレスであろうと思います。

はい。

家事・育児をしない夫へのストレスです。

私のストレスがマックスになるまでのお話。

私は、1年間の育児休暇を経て、4月の半ばに復職しました。

夫は2月以降激務が続いており、終電帰りが当たり前、休日も休めないような勤務状況でしたので、復職後も私が家事・育児の全てを行っていました。

夫の勤務状況や精神状態を考慮すればそれが当たり前であり、全く不満はありませんでした。

しかしながら、4月の下旬から、夫は早めの時間に帰ってこれる日がチラホラ出てきて、休日も普通に休めるようになってきました。

最初は、久しぶりの休みなんだからと、好きなように過ごしてもらっていました。

夫は1日中ゲームをしたり、ネットをしたり、読書をしたり・・・

ゲームばかりしていることに半ば呆れながらも、もう少し娘と遊んであげて欲しいと思いながらも、まずは夫にたくさんリフレッシュしてもらわなければならないと思い、何も言わずに見守っていました。。

しかし、そんな休日が何回も続くと、私もイライラし始めました。

なんかおかしくないか・・・?

私がグズる娘の相手をしながら必死で家事をこなしている横で、夫はひたすらゲーム・ネット・読書なのです。

GWの初日には、1人で終日街に行ってしまい・・・私は「ポカーン」でした。。

他にも、愚痴をあげていればキリがありません(^_^;)

平日も、夫は帰ってきてご飯を食べてお風呂に入ったら、自由時間です。

一方、私は娘の寝かしつけをして、食事の片付けをして、洗濯物たたんで、洗濯乾燥機回して、翌日の保育園の準備して、翌日の夕食の準備をして・・・

もはや、絶対夫の方が自由時間あるダヨ!!!

そんな中、私にさらなるストレスを与えた夫のセリフが。

「俺も1時間早く起きて、朝活しようかな。読書。(ドヤッ)」

私はアナタより朝1時間以上早く起きて、娘の世話をして保育園に連れて行っているダヨ!!!

朝1時間も時間があるなら、私なら洗濯物畳むダヨ!!!

部屋の片付けするダヨ!!!

もっとやりたい家事あるダヨ!!!

でも、私は残業がないし、保育園のお迎えのために16時半に退社させてもらっています。
一方で彼は残業をしていて、定時に帰れる日はほぼないし、帰りが遅い日もまだまだあるのです・・・!

だから、

「何も言えね〜!」ダヨ!!!!!

そういう意味では、私の抱えるストレスは専業主婦の方が抱えるソレと同質のものではないかと思うのです。

いや、専業主婦の方の方が、この「何も言えね〜!(けど、おかしくね!?)」ストレスをより強く抱えていらっしゃるかもしれません。。。

私を失望させた夫の迷言を教えてあげる。

もちろん、ストレスを溜め込むくらいなら、本人に言えば良いんだと思います。
休日くらい少しは家事をやってよ、娘の相手をもっとしてよ、と言えば、少しはやってくれると思います。

でも、個人的には、言わないとやろうとしない姿勢、気遣いのなさ、自己中心的思考・行動など、夫の根本的な部分にイライラしているので、言ったところでこのイライラはどうにもならないというか。

しかも、お皿洗いをちょっとやっただけで、すっかり家事をやった気になる。

家事はまだまだあるんですが?
見えないのかなぁ・・・目の前の洗濯物が(^ ^)!?
(目が悪いのかな(^ ^)?)

本人に悪気はないんですよ。

気づいていないだけ。

それがまた厄介なんですね。

昔の話ですけどね。

彼の迷言を教えてあげましょう。

今から数年前、新婚時代の話です。

その頃は私も残業地獄でした。

でも、彼は家事をしません。

休日も、私が平日のためにひたすら野菜を切っている横で、彼はひたすら読書。

平日も、彼は早めに仕事が終わっても、帰宅時間があえて私と同じくらいになるように、コンビニで立ち読みなどをして時間をつぶして帰ってきたりします。(食事の準備が面倒だから?早く帰って家事をしようという考えはまるでなし。)

ついに私はぶちキレて、こう言いました。

「(あんた)全然家事してないよね!!!?????」

そしたら彼は何と言ったと思いますか?

こう言い放ったのです。

夫「ごめんね・・・・・・。俺の稼ぎが悪いから。」

私「は!?」

夫「俺の稼ぎが良ければ、家政婦を雇えるのにね。」

私「!?!?!?!?(絶句!!!!!)」

謝罪の後に続く言葉は、「これからはちゃんと家事をするね」じゃないんだ!笑

おかしい、この人。

感覚がズレすぎている。

本当にあまりにも失望して「何も言えねぇ!」でした。

悪気はないみたいですよ。あっはっは!

男って自分のことばかり!何でこんなに気がきかないの?

もちろん気がきく男性もいると思いますよ。

でも、男の大半が気がきかないんじゃないの?

そんな男に限って「俺、仕事できる」アピールですか。

笑っちゃうよね!ぷぷぷ

熟年離婚が増えている理由が、分かってしまったよね(^_^;)

すんません。

大荒れの日記(?)を書いてしまって。

ストレスマックス過ぎて、おかしなテンションになってしまって(^_^;)

しかしながら、おかげで私はスッキリしました。

ストレスのせいで家事等に無気力になっていましたが、だいぶやる気が出てきました!

書くことでストレス発散になるのは本当ですね!

同じようなストレスを抱えている奥様方〜!

共に頑張りましょうねぇ・・・・・・。

では(^_^;)

【追記】

続編は、こちら。

こんな記事も書いています。

★子どもが1歳半を過ぎると、朝型生活が定着しました。復職後、朝型生活が定着するまでのグダグダっぷりと、朝型生活のタイムスケジュール、朝型生活のメリットについてまとめています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です