段ボールでままごと用食器棚を手作り(2ヶ月使用中)。

ままごと遊びグッズの収納がうまくいっておらず、ずっとどうしたら良いものかと悩んでいた我が家。

棚を買うべきか?ままごとキッチンを買うべきか・・・?

しかし、思いつきで家にあった段ボールを使って食器棚を作ってみたところ、まぁまぁの出来に。

その魅力はクオリティの低さ!

でも、機能性はバッチリ!(?)

実は2ヶ月前に作ったものなのですが、すぐに壊れるかもしれないと思って様子を見ていたのです。

2ヶ月経過してもまだ活用中なので、このタイミングでご紹介します。

(ご注意;超適当な1品ですので、適当にサラサラと読んでいただけると幸いです。)

材料

・段ボール2個

・セリアのリメイクシート(3枚)

・ガムテープ、はさみ  

以上。

パンパースの段ボールを使いました。イオンで箱売りセットを買ったときに入手したもの。

この段ボールが本当に丈夫で。

普通の段ボールよりも強度がかなり強いと感じますので、これが入手できればベストです◎

セリアのリメイクシートは、こちら。

食器棚を作るために購入しました。3枚で足りましたが、4枚あると安心かもです。裏面はテープになっているので、楽チン。

作り方(超適当・超簡単)

作り方の説明ですが・・・

本当にすみません、超適当です。

1.段ボールの蓋の部分を切ります。

2.2つの箱をガムテープでしっかり固定します。その他、ガムテープで補強をします。

3.リメイクシートを外側に貼ります。内側もお好みでどうぞ。

4.切り取った蓋の部分を使って、棚(段?)を作ります。

ガムテープでしっかり固定します。

リメイクシートは、お好みでどうぞ。段の部分にも貼り付けるなら、ガムテープで固定する前にある程度貼っておいた方が楽かもしれません。

工程は以上です!

かかった時間は・・・1時間くらい?

実は、普通に切られた板を買ってDIYした方が楽なのではないか?とも思います(^◇^;)

リメイクシートを貼り付けたりする工程がないので。

でも、段ボールで作ると材料費がほとんどかからないですし、なんといっても処分するとき楽!

工具をわざわざ使いたくない方や、とりあえずの収納場所を確保したい方にとっては段ボールで作る方が良いのかな〜と感じました。

完成図

わーい!!!

右下の収納ボックス(食べ物入れ)も、もともと家にあったセリアの段ボール箱をリメイクしたものです。

よく見るとかなりガタガタ、シワシワで大変クオリティの低い1品ですが、機能性は十分!

お片づけがとても楽になりました✨

棚の上を、 キッチンとして使うこともできます。

難点は、子どもが棚を動かしちゃうことですかね。。

棚の後ろに行きたがるんですよ・・・

棚を傾けられて、小物がドサーっと落ちてしまうこともあります(^◇^;)

それでも、この食器棚がないと収納に困るので、2ヶ月経過した現在も使用中です。

2ヶ月経過後の食器棚の状態

最後に、2ヶ月経過後の食器棚の状態をご覧ください!

(画像が大きくできなかった・・・(ごまかしているわけでは、ありません(^◇^;))

何とかまだ使えています・・・。

側面にシール貼られました・・・(どうぞどうぞ、ご自由に)

実は、娘がこの食器棚をひっくり返して、強引に入りたがる時期がありまして、1度かなりボロボロになってしまったのです( ;  ; )

でも、ガムテープで修繕したら、また使えるようになりました!破壊ブームも終わったようで、何とかまだ活用できそうです。笑

今思えば、段をあと1つくらい増やしておけば良かったかな〜と。

ただ、本当にわんぱくなお子さんだったら、やっぱり破壊される可能性はあるかもしれません・・・という注意点は付け加えておきたいと思います(^◇^;)

本日は、段ボールで作る!超簡単・ままごと用食器棚のご紹介でした。

いつまでこの食器棚を使い続けるかは、悩ましいところです。

これがあればままごとキッチンをわざわざ買わなくても良いかな〜とも思うけれども、いつまでもコレで良いのか!?という思いもなきにしもあらずです(^◇^;)

オモチャの収納棚を買うにしても、どれを買えば良いのか分からなくて・・・

私、収納やインテリアが本当に苦手なんですよ(>_<)

とりあえずままごとキッチン等は買わずに、もう少しコレで様子を見てみようかな〜と思います!

お読みいただき、ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です