あと1歩が踏み出せない、宅配弁当(妊娠6ヶ月)

先日、すごくタイムリーな記事を読みました。

 Yahoo!ニュース 
おかず3品以上、ご飯は手作り呪縛は誰のせい?手作り至上主義が共働き家庭を追い詰める(BUSI...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180318-00010002-binsider-soci
共働き家庭が全世帯の6割を超える日本。仕事をしながら毎朝毎晩、献立を考え料理する - Yahoo!ニュース(BUSINESS INSIDER JAPAN)

本当に、そうなんですよね・・・。

ご飯作りから解放されたいのに、あと一歩がどうしても踏み出せません。。

食事づくりから解放された3月。強く思ったこと。

実は私、3月は食事づくりからほぼ解放されておりました。

なぜなら、転職が決まってほぼ仕事休みだった夫に食事づくりを任せたので!

え!え!えーーーーー!

そうだったんですよ・・・(^◇^;)だからこんなに元気だったんです、私。

食事づくりから解放されるということは、それにともなう献立作成や食材の在庫管理、週末の作り置きなどの事前準備等、一切の業務から解放されることを意味します。

もう、それだけの業務がなくなると、精神的にも時間的にも身体的にもビックリするくらい楽で・・・!

日々の食事づくりがいかに負担になっていたか、十分過ぎるくらい理解したのでした。

家事の中で最も大変で面倒なタスクは、料理!!!

間違いない!!!

4月から産休に入るまで宅配弁当を始めたいと思ったけれど・・・

4月からは、おそらくまた私が食事づくりを担当することになりそうです。

でも、食事づくりをやれる自信がもうありません。

食事を作らない生活に慣れちゃったし(^◇^;)

もう、しんどいー!

妊娠中で体力もないのに、料理を頑張る意味が分からないー!

いや、頑張る意味ないよー!

料理から解放されて、元気に、家族と心穏やかに過ごせた方が良いに決まってるー!

産休に入るまでは・・・と割り切って、平日は宅配弁当にした方が絶対に良い!と思うようになりました(>_<)

本当は初期から検討すべきだったんですよ!つわり中とか特に!

それなのに・・・何だろう、あと1歩が踏み出せないんです。

あと1歩のところで、躊躇している自分がいます。

どうしよう・・・。

宅配弁当を躊躇ってしまう理由は、私の場合は以下の2点かなぁ・・・

(1)利用したことがない(ので、心理的ハードルが高い)

(2)便利さに慣れてしまうのが怖い

以上かなぁ・・・。

栄養面はバッチリだし、経済面はまぁ期間限定なら問題なしかと・・・。

(2)は、便利さに慣れてご飯を自分で作れない人になってしまったらどうしよう・・・みたいな感じですかね(^◇^;)やっぱり心理的な理由ですねぇ。

少しだけ頑張ればできるんじゃないか・・・みたいな思いもあります。最近は基本的に超手抜きでしたし。。

皆さんは、宅配弁当、どう思いますか!?

私は、絶対に良いと思っています。

別に妊娠中・産前産後でなくても、もっともっと活用していくべきサービスだと思います。

そしたら料理で大変な思いをしている人も料理から解放されて楽になり、栄養も得られて、日本経済も潤って、一石三鳥なのに・・・!

もっと、宅配弁当等を利用する心理的ハードルが下がれば良いのにな・・・と思います。

・・・と書いておきながら、私自身は未だにどうするか決めきれずにいます・・・。4月は迫っているのに。

もし4月以降に利用することがあれば、感想を書きますね。

何も書かなければ、何とか自力でやっているということかも(^◇^;)

ではでは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ゆうこ より:

    とんくりさんへ

    宅配弁当、妊娠中なんだから使ったらいいのに!と勧めたくなりますが、自分がいざ使うとなるとやっぱり躊躇してしまいます。手抜き過ぎじゃないかと。手づくり至上主義の呪縛から逃れられてないですね(笑)
    妊娠中にご主人様が転職は不安じゃなかったですか?認められたとんくりさんは偉いです!

    長文失礼致しました。お大事になさって下さいね。

    • とんくり より:

      ゆうこさん

      コメントありがとうございます(^ ^)
      本当にそうなんですよね。人には勧めたいのに自分は躊躇してしまうという状況で(^^;)

      妊娠中に転職・・・
      確かに、今の会社の仕事も落ち着いて夫の精神も安定していたので、わざわざ転職しなくても・・・という思いや、転職先でまた調子を崩すんじゃないか・・・という不安はありました。
      でも、本人は転職しないと気が済まない感じだったので、見守るしかなかったですね(^_^;)

      あまり期待せずに、見守ろうと思います(^_^;)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です